東京で探偵に伴侶の浮気相談を行い尾行調査して解決できます

MENU

東京で探偵が浮気相談の調査で取りかかるフローと結果

浮気調査を探偵事務所にタダで相談を頼み、調査結果から見積り額を出してもらいます。

 

調べ方、調べた内容、見積額に納得できたら、本契約を交わすことが出来ます。

 

実際に契約を交わして査定を始めさせていただきます。

 

浮気の調査は、2人1組で通常進めていくことがございます。

 

ただし、依頼者様のご要望を報いて調査員の人数を増減していくことが問題ありません。

 

我が事務所の調査では、常に報告が随時入ってきます。

 

それでリサーチは進捗状況をのみこむことが不可能ではないので、常に安心することができますよ。

 

探偵事務所での調査のご契約の中では日数は規定で決定しておりますので、決められた日数の浮気調査が終了しましたら、全内容とすべての結果内容をまとめた依頼調査報告書をあげます。

 

報告書には、詳しくリサーチした内容についてリポートされており、不倫調査中に撮影した写真などが入ります。

 

依頼を受けた浮気調査のその後、ご自身で訴訟を起こすようなケースには、それらの不倫の調査結果の調査した内容や画像は大切な証になるでしょう。

 

浮気の調査を当探偵事務所へ要請する目的としては、この大切な裏付を入手することにあります。

 

もし、調査結果の報告書で中身にご納得いただけない場合には、続けて調査の頼むこともできます。

 

結果報告書に承諾していただいて本契約が完了した時、それによりこれらの調査はすべて完了となり、大切な探偵調査記録は当探偵事務所で責任を持って処分いたします。

 

東京で浮気調査が完結すると探偵事務所スタッフが掴んだ証拠を審理に提出してくれます

不倫の調査なら、探偵オフィスを思い浮かびます。

 

探偵という仕事は、お客様の依頼を受けまして、聞き込み、ターゲットの追跡、張り込みなどの様々な方法を使い、目標の所在、行為の確かな情報を寄せ集めることを業務としています。

 

探偵事務所の仕事は色々ありますが、特に多い仕事は不倫調査であります

 

やはり不倫の調査はそれだけあるのですよ。

 

秘密性が重要とされる探偵仕事は不倫調査にベストといえますでしょう。

 

プロに不倫調査を依頼したら、プロフェッショナルならではの情報、やノウハウを駆使して、依頼人が求める情報や証拠を積み重ねて教えてくれます。

 

浮気調査等の調査依頼は、以前まで興信所に調査依頼するのが普通でしたが、昔と違って相手の身元確認、企業の雇用調査がほとんどですので、探偵業のように秘かに調査するのではなく、狙いの人物に興信所というところから来た調査員という事を説明します。

 

また、興信所という場所はほとんど深い調査はしません。

 

周りへ依頼に関する聞き込みをするだけの場合もあります。

 

ここ最近の浮気調査では、目標に気付かれないように詳しく身辺調査をしてもらいたいことが沢山あるので、興信所より探偵の方が向いて大きいと思われます。

 

探偵社へ関する法は前は特にありませんでしたが、厄介な問題が後を絶たなかったことから8年前に探偵業法が施行されました。

 

それにより、きちんと届出を提出しなければ探偵としての仕事ができないのです。

 

そのため健全な業務がなされていますので、信用して浮気の調査を任せることができます。

 

不倫問題の可能性があった時ははじめは当探偵事務所に話をすることをオススメしたいと思ってます。

東京で探偵事務所スタッフに浮気を調査する依頼時の出費はどれだけ必要?

浮気調査において不可欠なのは探偵での依頼することですが、手に入れるために証拠などを脱毛に納得がいかなかった場合に、有能な分、コストは上がる動向にあります。

 

とうぜん、依頼を頼む探偵事務所によって値段は異なってきますので、多数の探偵事務所があった際にはその事務所ごとにより費用は異なるでしょう。

 

浮気リサーチの際は、行動する調査として調査員1人ずつ一定料金がかかってしまいます。調査する人の数が増えていきますと料金が増えた分だけかかっていきます。

 

ターゲットの行動調査には、相手をつける尾行と結果のみの簡易的な調査のほかに、予備の調査、特別な機材、証拠で使える動画、報告書で提出する「基本調査」と二つあります。

 

行動を調査するのに代金は、1時間ずつを一つの単位と定められています。

 

決められた時間を超過して調査をする場合には、延長費用があらためて必要にしまいます。

 

調査する人1名つき60min毎の延長費用がかかります。

 

あと、バイクや車を使わないといけない場合、別途、費用が必要になります。

 

必要な日数×台数ずつです。

 

必要な車の種類や数によって必要な代金は変化いたします。

 

尚、交通費やガソリン代、駐車料金等探偵調査するのにかかる費用も別途、必要です。

 

あと、状況になってきますが特殊機材などを使用する時もあり、それに必要な別途、料金がプラスされてきます。

 

特別な機材の中には、暗視ビデオカメラやカムフラージュカメラ、ピンホールカメラ、集音機、偵察用カメラのモニター様々なものが使用できます。

 

わが探偵事務所ではそれらの特殊機材を使用した高い技術であなたの問題を解決に導くことが可能です。